アラサー独身男女の恋活・婚活の方法は?

 

 

高校生の頃は「イケメンで、優しくて、お金持ってる人がいい!」

 

大学生の頃は「絶対優しい人!できればイケメンでお金もある人だと嬉しいな!」

 

社会人になったら「顔はこだわらないけど優しい人じゃないとやだ、浮気はしない人!」

 

自分では結婚相手にこだわりはないと思ってたし、20代には結婚できるでしょ!って信じてた。

 

「25歳までに結婚して、26、27歳くらいで子どもが欲しい!」

 

でも・・、気がついたらいつの間にか30才目前・・

 

周りはどんどん結婚し、焦る自分がいる・・

 

求める条件は「(まともな)仕事してる人」。そこまで考えても出会いがない・・・

 

結婚につながる出会い探し、していますか?

アラサー独身でパートナーが居ない自分・・、結婚できるのか不安


「恋愛から結婚につながる相手が欲しい・・」
「結婚前提の真剣な出会いが欲しい・・」

 

気がついたら20代後半になり、もう30代になってしまう・・。世の中には40代になっても結婚できない人もいるし、まさか結婚できないなんてことは・・・

 

正直「仕事してればいい、とにかく出会いくれ!」と思ってしまう。

 

でも本気で出会いが欲しいと思うなら自分から動く必要があります。

 

でも合コンや街コン、パーティでは連絡先交換できても次につながらない・・・
時間とお金だけ無駄に使ってしまう。
ただただLINEの未読と既読スルーだけを繰り返してしまう。

 

そんな人向けに婚活サイト、ネット婚活という選択肢があります。

真剣度が高く結婚に対して本気の人が多いネット婚活

love-316640_1280
出会いに意欲的な人が登録し、自分の希望に合う条件の人を探すことができることから結婚につながりやすいとして人気があります。

 

真剣な出会い、本気の婚活を前提とした出会いは、参加者の目的と温度差にズレがある街コンや合コンなどでは見つけることができません

 

結婚を前提とした相手探しは結婚願望のある20代?40代が登録する婚活サイトを利用しましょう。

 

婚活サイトは定職についた社会人なら誰でも利用することができ、希望条件に合った相手の検索、メッセージのやり取りからのマッチングが可能です。

結婚願望のある人物が登録する婚活サイトは?

wedding-1353829_1280
婚活サイトを運営する会社は何十社もあり、登録数や出会いの質に差があります。

 

結婚願望があり、実際に出会えるサイトは一部のサイトに限られます。

 

特に自然な恋愛をしつつ結婚願望もある人が登録する婚活サイトはごく限られていて、なかでも「pairs(ペアーズ)」は、登録者数も多く、Facebook経由の登録が必須なため20代の男女に支持されています。

どうして婚活サイトが選ばれるのか?

婚活サイトは自分のプロフィール登録が必須なため、街コンや合コンのように実際に会うまで相手の情報がない、ということがありません。

 

また相手の写真や年齢、趣味や居住地で条件をしぼることができるため、希望の相手を探すことができます

 

都内在住、土日休みなど予定を合わせて会うのに融通をきかせやすいのも人気の1つです。

 

男女比は半々のため、異性と出会えないということもありません。

婚活サイトの登録方法は?

couple-260899_1280
利用前の登録が必須で月額3000円ほどで利用できるところがほとんどです。

 

結婚相談所は担当者がつきサポートしてもらえる分、登録だけで10万以上、その他月額利用料がかかるところがほとんどでハードルが高いです。
また大半の結婚相談所は結婚至った場合、成婚料を支払う必要があります。

 

婚活サイトはマッチング時の成婚料は不要で退会も自由のため気軽に登録できることから人気があります。

 

登録にFacebookを利用するサイトもありますが、Facebookには一切投稿されず、友達からも見つかることはないので安心です。

 

登録後、本人確認証明書や年収証明などのアップロードもできますがこれは任意です。

 

好きなタイミングで婚活を開始できます。

 

婚活サイトを登録して、自分の理証の相手を探し、いいねやメッセージを送ってみましょう!

 

30代の男性であれば20代の女性、20代の女性であれば30代の男性といったように普段出会わない人と接点を持つことができます。

結婚願望のある人物が登録する婚活サイトは?

love-560783_1280
婚活サイトは多くありますが、結婚相談所のように担当者がマッチングする所と検索型サイトのように自分で検索してマッチングさせるところがあります。

 

当然婚活サイトによって登録者の質も異なります。

 

結婚への温度感、年齢層は婚活サイトによって異なるので、ネット婚活が初めてという人はまずは検索型サイトを選んでためしてみるのがいいでしょう。

 

「pairs(ペアーズ)」がオススメです。

婚活サイトはどんな社会人に向いているの?

wedding-997605_1280
婚活サイトはどのような独身の社会人に選ばれているのでしょうか?

 

婚活サイトを活用する人は、大きく分けて「恋愛結婚したい人」と「最初から結婚前提で付き合いたい人」です。

 

単純に飲めたらいい、その場が楽しければいい、という人は街コンや合コンに行きます。

 

婚活サイトは登録相手が恋愛重視なのか結婚重視なのかアピールがあるため、「恋愛結婚したい人」、「最初から結婚前提で付き合いたい人」に人気があります。

「恋愛結婚したい人」と「最初から結婚前提で付き合いたい人」

wedding-443600_1280
まずは相手のことを知って、いい人であれば恋愛を経て結婚に至りたいと言う人も多いですよね。

 

逆に出会う前に相手が結婚の意思があるか知りたいと言う方も多いです。

 

婚活サイトであれば相手の前提、温度感を知った上でメッセージを送れるので、価値感がある人とだけやり取りしたいという人も活用しやすいですね。

 

自分は離婚歴、子どもがいるから、という人もプロフィールに掲載して知ってもらうことができます。

 

情報があり自分の希望の人とマッチングしやすいので気が合いやすく安心ですね。

 

自分の希望に合う相手を探しやすいサイトランキング

pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)はインターネットで恋活・婚活を初めてする人にオススメのサイトです。
利用者も多く検索型のサイトではかなり評判が高いです。

  • 20代の登録者が多い
  • 雰囲気が明るい(気軽な出会い、真剣な出会いを求める人が両方いる)
  • 検索が使いやすい

ペアーズの特徴は、20代の登録者が多く「友達や飲み仲間が欲しい」という気軽な出会いから、「結婚を前提とした出会い」の両者がいるところです。婚活サイトを初めて使う人は「サイトで出会ったら絶対結婚しなくちゃ行けないのでは?」と不安になると思います。例えば結婚相談所だと20万以上も支払って専属のコンサルタントが付くので出会っておいて「やっぱり今すぐ結婚したくありません・・」って言えないですよね。
初めてネットで活動するのに「真剣通り越して(結婚しなくてはという)深刻さがあって重すぎる」サイトは正直登録に躊躇します。

 

ペアーズは気軽な付き合いから恋愛がしたい!、結婚のために真剣な出会いが欲しい!という両方のニーズを持つ人が登録しています。

 

結婚に対する温度感は人によって差があり「婚活」「結婚」というより、まずはいい人がいれば・・と思う人もいます

 

他のサイトは登録者が少なかったり、「今すぐ結婚しなくちゃ嫌!」といったちょっと重めの空気をサイトから感じることがあります。 そういった意味でも気軽さがあるペアーズを押す人も多いです。

 

また人の入れ替わりは非常に多いです。常に「New!」の人がいて、一度見たけど合う人がいなかった・・と言った場合でも新しい出会いが期待できます。

 

登録にはFacebookを使っている必要があります。タイムラインにはペアーズの内容は一切表示されないので、友達にバレる心配はありません。
街コンやパーティなど大人数で1回限りの勝負と違い、1人の相手の写真とプロフィールを事前に見ることができ、ちゃんと知った状態でやり取りをすることができます。

 

女性は無料で登録できるため、正直街コンやパーティで1回6000円前後支払うより断然出会いの質が高く、パートナーができて退会する人も多いです

 

まず試しに1つ登録して使ってみたい!という人向けです。これから恋活・婚活サイトを始めたい!という人にオススメです

 

 

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)は自然な出会いを通じて真剣な相手を見つけられる恋活サービスです
婚活よりもっと手前の、恋愛をして結婚したい方を対象としています。そのため20代の男女が多く登録しています。

  • 20代の登録者が多い
  • 雰囲気が明るい
  • 検索は比較的使いやすい(右側に広告がある)

雰囲気や使い勝手はペアーズとよく似ていて、恋愛からの真剣な出会いも探せるのも同じです。
検索画面がFacebookの画面を使っている、右側に広告が表示されていて少し狭いですが、登録者数、使い勝手共に優れています。

 

というよりペアーズとOmiaiの質がトップ2を占めて、他のマッチングサイトと差をあけています。使ってみれば分かりますがペアーズとOmiai以外のマッチングサイトはイマイチです。

 

ペアーズと違う点を上げると毎日連続ログインすることでいいねがもらえるため、登録後に活動しやすいのもOmiaiのメリットです。ペアーズのいいねは月1補充ですからね。

 

登録にはFacebookを使っていることが必須で、タイムラインに表示されず友達に見られる心配がない点もペアーズと同様です。

 

まーぼーはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)に両方登録して使っていました。どちらも20代で自然な出会いを求める人が多いため、合わせて使うことでより多くの人とやりとりできました。

 

ペアーズと同じ使い方ができるので恋愛から真剣なパートナー探しをしたい!という人にオススメです。

 

ペアーズとOmiaiで登録者が違うため両方に登録して使う人も多いです。

簡単

 

 

Match.com(マッチドットコム)

Match.com(マッチドットコム)は世界24カ国で利用される世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイトです。

海外で好かれそうなマッチングシステムを採用しているサイトです。

  • 世界24カ国とは言え日本人の登録も多い
  • 海外の文化では一般的と思われるシステムの採用

世界各国で利用されているため、検索システムが独特です。もちろん日本人の利用者も多いため、普通に婚活サイトとしても使えます。

 

世界各国で利用されることもあり、他の婚活サイトは違う独特の雰囲気があります。ウインクという仕組みや(「いいね」も別にある)、プロフィールに信仰や政治観、人種があるところが世界仕様なんだなと感じさせます。

検索システムも他の恋活・婚活サイトよりクセがあるのが特徴です。逆に海外の人の登録はそこまで多くありません

 

無料登録から始められるため、他の恋活・婚活サイトと合わせて使ってみるのがオススメです。

 

マッチング型サイト使うなら先のペアーズとOmiaiの方が正直使いやすいです。ペアーズとOmiai以外にも試してみたい人向けの補助サイトとして使うのがおすすめです。無料登録できて他のサイトも使ってみたい!という人。登録者が多いペアーズやOmiaiと被らないライバルが少ないサイトを使いたいという人にオススメです

 

一人暮らしで彼女いない人の作り方